2017年06月13日

年末年始は鍋鍋鍋!

0-61

飛んで年末年始の話。
息子の誕生日とクリスマス、そして忘年会疲れの夫のために、年末は野菜中心の鍋ばかりです。

塩ちゃんこ、ごま豆乳、トマト鍋あたりが我が家の定番鍋ですね。




クリスマスが終わったらパウチの鍋スープと白菜をまとめ買いしに行き、大みそかまで鍋が続きます。

正直私も連日の料理で疲れてしまった感があるので、ぶっちゃけ手抜きです。

やっぱり鍋ですね
【多忙女子の救済策】世界の鍋料理! これなら1週間連続で鍋料理(手抜き)でも気付かれないかも♪

おんなじようなこと考えている人はたくさんいますね。鍋ってすごい!



飲み会で疲れた夫の胃のためにアサリを多めに入れたり、食物繊維が豊富なキノコをたくさん入れます。

基本安い食材ばかりです。

キノコは息子は大嫌いなので少々困りものですが・・・。



大みそかは鍋の締めにそばを入れて年越しそば完了★

今年も育児に仕事にお疲れ様でした♪で終了(笑)

年始はおせちは・・・私は作りません☆
息子が生れてからコープの個配を頼んでて、そこで頼んでいます。

黒豆くらいは作ってあげてもいいんですが、なんせクリスマスと息子の誕生日に力を注ぎ過ぎて、やり切った感があるんですよね。

割と近所の夫の実家でお寿司も取るので、十分かなと☆



私の実家はおせちは買うのと作るのと半々くらいです。

田作りとか黒豆、煮物は母が作ってます。
兄弟みんな結婚、子供ができて、お正月に揃うので張り切ってたっくさん用意してくれるんですよね。

私のイベントに張り切って料理するのも母親譲りということでしょうか。



行く行くは私も多少はおせち作らないといけないんだろうな~と感じています。

何気なく「この味を受け継いでね」と言われる事が年々増えているようないないような・・・。

おせちはちょっとな・・・・




darkwhite345 at 22:56│イベントごと★ 
QRコード
QRコード
livedoor 天気